オリックス銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

本当にお金に困ってるならオリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローンの審査は甘い?厳しい?

オリックス銀行のカードローンを申し込む際には、審査に通過するためにはまずは安定した収入があることが条件になってきます。これは、オリックス銀行カードローンのホームページにも明確に記載されていますから、この要件から外れてしまう方にとっては、オリックス銀行カードローンの審査は厳しいと言えるでしょう。

また、オリックス銀行カードローンのホームページには「前年の年収が200万円以上の方」という記載もありますから、やはり前年の年収が200万円なかった方にとってもオリックス銀行カードローンの審査は厳しいと言えるでしょう。

こちらはホームページでも明確に記載されていることですから、この二つの要件を満たせない場合は、オリックス銀行カードローンの審査は通らないと考えた方が良いでしょう。

また、審査が甘いかゆるいかといったことを考える方は、おそらく他社からの借り入れが何社かある方であると思います。

オリックス銀行カードローンでは、他社からの借り換えやおまとめも受け入れていますから、単純に他社からの借入があるということだけでは審査に落ちてしまう要件にはならないでしょう。

オリックス銀行カードローンの審査が甘いものではなく、厳しくなってしまう方は、やはり他社からの借入で返済が遅延したことがある場合です。他社からの借入やおまとめを受け入れているオリックス銀行のカードローンにとっては、他社への借り入れ状況よりも返済がきちんと行われているかの方を深く問うことと思われます。

借り入れの有無ではなく、きちんと返済してきた人かどうかという点が問われるということですね。
毎月の返済を滞ることなく、きちんと行ってきた方にとっては、オリックス銀行カードローンの審査は極端に厳しいものではないでしょう。

しかし、何度か返済を滞ったことがあるなど、ご自身の信用情報にいわゆるキズがついている方は、「オリックス銀行カードローンの審査は甘いんじゃないか」と考えている、その考え方自体が残念ながら、甘いといえます。

また、自営業や個人事業で仕事をされている方であれば、クレジットカードの審査なども厳しくなっていることを実感される方も多いでしょうから、同様にオリックス銀行カードローンの審査も厳しいのではないかと考えてしまう方もいらっしゃるでしょう。

オリックス銀行カードローンの場合、事業性資金としての利用はできないことになっていますから、自営業や個人事業の方であれば、そのあたりが警戒されて審査が厳しくなってしまう可能性はあります。

しかし、基本的には、他の方と同様にきちんと返済できる方であるかどうかという点が問われることと思います。審査の結果、借入限度額などで納得のいく内容ではないかもしれませんが、借り入れは可能であるという結末になる方も多いようです。

全く審査に通らず、全く借り入れが行えない。というわけではないので、自営業や個人事業の方で、お金の借入を考えている方であれば、オリックス銀行カードローンも検討する余地はあると言えるでしょう。


ホーム